So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

世界一奪還へ [etc.]


WBC、初戦から全て見てきました。

楽な試合など一つも無く、
厳しい試合を乗り越えてきました。
選手の皆さん、監督、コーチ、
スタッフ含めた一人一人の準備、気持ちなどが
これまでの結果を生み出してきたのだと思います。

日本という、国を背負って戦うプレッシャーは背負った人にしかわからないと思いますが、
誰もが経験できることではなく、
選ばれた人にしか出来ない経験であることを誇りに思い、
プレッシャーを自信に変えて、思い切り戦って欲しいです。

あとは、フェアな判定が行われること、
誤審が無いよう、
そして、選手の皆さんにケガの無いよう祈りながら応援します!


nice!(1)  コメント(0) 

想う [etc.]


復興

一口に言えるものではないように思います。

街の復興と人それぞれの復興は違うと思うし、
街の復興も人それぞれの復興、どちらも復興のスピードも進み具合も違うでしょう。

時の経過と共に少しずつでも前に進んでいる、進んでいくしかないのは確か。

でも、前に進む中で新たな問題や不安を抱える人がいらっしゃるのも確か。

今、私たちができることは何かを
今また考えています。



あの日のことは、「忘れない」ではなく
忘れられるわけがないのです。





3月、4月は卒業や入学など
ハレの日を迎えられる人、ご家族も多いと思いますが、
一方で、この季節が悲しいことを思い起こさせる季節である人も多くいるのです。

喜びや幸せの向こうに、悲しみや辛さを抱え続けている人がいることに、
いつも心を寄せていたいと思います。


3.11じゃなく、何でもない日に
また東北に行きたい。
行きたいところがたくさんあるから。


nice!(1)  コメント(0) 

幸せの総量を増やす会社 [etc.]


「カンブリア宮殿」で取り上げられた
「気仙沼ニッティング」の女性社長、御手洗さんの言葉。

経営者として会社のビジョンを聞かれた時に、
「お客さんも働く人も幸せな会社に」と
答えていらっしゃって、

「お客さんの幸せのために働く人にしわ寄せがいったり、働く人の幸せのためにお客さんにしわ寄せがいっていては、幸せが増えてることにはならない。
幸せの総量を増やしたい。」

そのようなことを話していらっしゃった。

こういう考えを持つ経営者が、
日本に今、どれだけいるのだろう。

こんな社長さんのいる会社で働けたら
幸せだろうなぁと思った。


nice!(2)  コメント(0) 

リスク [etc.]


女子大生刺傷事件、被害者のお気持ちを思うと、
人生を大きく変えてしまうほどの心身の傷、計り知れないものがあります。
犯人は当然、厳しく処罰されるべきだと思います。

ただ、今、一昔前にはあまり目立って起きていなかったような様々な犯罪が起きています。
そして、SNSというツールが大人から子供まで、身近にある時代、
自己防衛、リスク管理もしないといけないとも思います。

被害者の女性は元々アイドル活動を行っていたようですが、
アイドル活動とは、自分の外見的なものをある意味売りにして活動するものだと思います。
そうなると、良いファンもいれば中にはそうでないファンもいるわけです。

ましてや、ブログなど不特定多数の人が閲覧出来るものに、自分の写真や個人が特定できる情報を載せることは、問題のある人間にも見られる可能性があるということです。

そういうリスクをきちんと理解して、SNSを利用するなり、アイドル活動するなどしないと、全く自分は悪くないと思っていても
やはり被害に遭ってからでは遅いですよね。

私もこうしてブログを利用していますが、自分の画像を載せたことは一度もありません。

一度、ネットに出たものは、あとから完全に消すということは難しいと思いますし、やはり個人が特定されるのはこわいからです。

SNSなどで、簡単に自分や友達、家族の画像を載せる人は多いですが、
不特定多数の人が見られるように自らすることは、それなりのリスクもあるということをよく考えた方がいいと思います。


nice!(2)  コメント(0) 

理解不能5 [etc.]

そして、日本国内に目を向けてみれば
文科相の組織ぐるみの天下りあっせん。

子供たちの教育に関することを所管するところで、こういうことを平然とやるという。
彼らは何のために官僚になったのか。
公務員という仕事を何だと思っているのか問いたい。

人事課OBの嶋貫氏は、明治安田生命の顧問に就任し、月2日程度の勤務で報酬、年1000万を認めています。

こういうのを聞くと、一人で子供を育てながら、朝から晩まで働いても生活が楽にはならないうちのような母子家庭のお母さんは、働くことが空しくなりますね。

そんなに楽な仕事で稼げるなら、
そりゃ世の親御さんも、いい大学出させて
官僚にさせたくなるでしょうね。

でも、人間としては本当に恥ずかしいし
そんな彼らのような人間に子供にはなってもらいたくない。
全く羨ましくもないし、人間として恥ずべき生き方です。

どういう職業に就くかより、人としてどう生きるか、一度しかない人生を、どう全うするか、人としての在り方を子供には大切にしてもらいたいし、それを親として伝えていきたい。



nice!(1) 
前の5件 | -