So-net無料ブログ作成
検索選択

見苦しい [etc.]


9日の報道ステーションで、コメンテーターの方が、
「真実が犯されそうになっている」というようなお話がありましたが、
真実、事実は一つしかないんです。

真実を隠すために嘘をつけば、
その噓を隠すためにまた噓をつかなければならなくなる。
噓を重ねていくことにより、
どこかでつじつまが合わなくなったり
必ずボロが出るんです。

噓をついたことがわかれば、
何故、噓をついたのかが問われ、
信用できなくなってくる。

政治家、政治が信用を失うということはどういうことか。
頭のいい人間ならわかることです。

政府、文科省の対応は見苦しいです。
でも、やはり役所の中に、
まともな人はいましたね。


そういえば、森友学園の8億の値引きの件はどうなったのでしょう。
財務省からは、納得のいく答えが出ないのは、
文科省より腐敗した組織ということになりますね。



nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。